HOME大人の社会見学 > オタフクソース株式会社

大人の社会見学

オタフクソース株式会社

syakai_title


オタフクソース株式会社


〜企業理念〜
食を通じて「健康と豊かさと和」をもたらし、
笑顔あふれる社会に寄与します。

otafuku_navi

広報部の沖本美貴さんに案内していただきました

otafuku_main


新入社員のお好み焼研修。何枚も何枚も焼き、基本を身につけます。

otafuku_sub01


毎年開催しているBBQ大会。家族団らんを大切にしている同社では、社員の家族も交えて交流します。

otafuku_sub02


ヘルシー志向や調理の簡便化ニーズに応えるため、絶えず新商品の開発に勤しむ同社。9月にも3商品が発売されました。

otafuku_sub03


2014年に開設された社員食堂。食事はもちろん、コミュニケーションを促す場としても好評です。

otafuku_sub04


若手中堅社員が参加する無人島研修。2泊3日、瀬戸内の無人島で過ごします。


独自資格やユニークな研修、
いきいきと働ける環境が充実!
言わずと知れた一大ソースメーカー、オタフクソース株式会社。その社内には、商品同様バラエティに富んだ様々な取り組みがあります。同社では、お好み焼の魅力や文化を広めるという使命を持つ一人ひとりが、商品だけでなくお好み焼に関するあらゆる知識を持っておく必要があります。そのため、新入社員はまず、体験型の研修などによりお好み焼の焼き方、ソースの製造について学びます。また、年に一度、筆記と実技試験による「お好み焼士」の資格試験もあり、全社員が取得を目指します。ちなみに、中級であるコーディネーターの実技試験では、試験官との質疑応答と平行して3枚同時に焼くスキルが求められるそう。社内資格ではありますが、名刺には資格名がきちんと記載されます。それから、体験型研修の多い同社にあって最も特徴的なのが無人島研修。2泊3日、文明の利器から離れ自然の中に身を置いて過ごすことにより、自主性や協調性を育み、創意工夫による感性を磨きます。「年齢や部署も異なる中で横の繋がりを再認識した」「何もない状況からでも協働によって面白いものが生まれた」と、例年参加者には好評のようです。

家族を交えたBBQ大会を開催したり、役職名でなく「○○さん」と呼び合う(社長であっても!)制度を導入したりとコミュニケーション促進のための工夫も満載の同社。3年前には社員食堂も開設し、社員同士のコミュニケーションはもとより、摂取カロリーや塩分摂取量などが表示されるというシステムで社員の健康管理意識を高めています。また、5日間連続した有給休暇が取れる「ノーリーズン休暇」をはじめワークライフバランスのための制度も充実。女性活躍推進に取り組む「えるぼし」企業に県内2社目で認定を受けるなど、全ての社員がいきいきと働ける環境整備に力を入れています。

otafuku_sub05


お好み焼が大好きな社員ばかりの同社。月に一度は、揃ってお好み焼店に行く部署もあるのだとか。

otafuku_sub06


1922年、酒と醤油の卸小売業「佐々木商店」として、佐々木清一氏が創業しました。

otafuku_sub07


研究開発の部門が集まる施設WillEggでは、フリーアドレス制を導入、スムーズな連携を促進します。

otafuku_sub08


来館者15万人を達成したWoodEgg。お好み焼の歴史や文化を発信する目的で2008年にオープンしました。


お好み焼が大好き!
この思いを地域に、世界に発信したい。
オタフクソースでは、自分たちのお好み焼愛は言わずもがな、広島の復興を支えたその歴史を、栄養バランスに優れたその味を、家族団らんの場を形成するその楽しさと喜びを広く外に伝えていくことが全社員のミッションでもあります。その拠点の1つとなるのが、商工センターのランドマークとも言える「WoodEggお好み焼館」。2008年のオープン以来、平日のみの開館ながら来館者15万人を突破。海外での日本食ブームを受け、近年は様々な国からお好み焼体験に訪れるそう。また、小学校での食育授業やキャラバンカーでの幼稚園訪問など、地域に根ざした普及活動も活発です。「地域に愛されるお好み焼店を全国に…」との思いで開業支援研修も実施。技術指導から開業ノウハウまで、5日間かけて指導するプログラムもあるそう。その他にも、工場見学の受け入れや全国の量販店での社員によるデモンストレーションなど、今や世界中で愛されるオタフクソースには、地道な普及活動とお好み焼に注ぐ社員たちの溢れる情熱があったのでした。

otafuku_mini01


オタフクキャベツ農場での栽培研修。お好み焼に欠かせないキャベツの栽培を通し、その特性を新入社員が学びます。

otafuku_mini02


11月に開催される社員総会には国内外から全社員が集まり、功績を表彰する他、懇親を深めます。

otafuku_mini03


入社式では、新入社員が社会人としての決意表明や家族への感謝の言葉を述べます。例年、感極まり涙する人も。

otafuku_mini04


事業所内保育園。給食やおやつは自社調味料や天然だしを使った手作り。地域の子どもも受け入れ可能になりました。

otafuku_mini05


WoodEggでは、予約をすれば誰でも本格的な鉄板でお好み焼を焼く体験ができます。海外の方にも人気だとか。

otafuku_mini06


熊本地震を受け、被災された方を少しでも元気づけようと、お好み焼の炊き出しを実施しました。

otafuku_messege


代表メッセージ


弊社は、「食を通じて『健康と豊かさと和』をもたらし、笑顔あふれる社会に寄与する」という理念のもと、お好みソースをはじめとする調味料の製造・販売とともに、栄養価が高く食卓の団らんを生むお好み焼の魅力を広めるため、日本国内外での普及活動にも取り組んでいます。高まる健康意識に応えることは使命であり、ニーズにあった商品の充実にも注力しています。

オタフクソース株式会社 代表取締役社長
佐々木 直義さん
DATA
■TEL.082-277-7111
■広島市西区商工センター7-4-27
http://www.otafuku.co.jp/