HOME大人の社会見学 > 株式会社 K.D.S

大人の社会見学

株式会社 K.D.S

syakai_title


株式会社 K.D.S


〜企業理念〜
エンターテイメントを通して
たくさんの人々に幸せを届ける

kds_navi

インストラクターのSACHI先生に案内していただきました

kds_main


毎年12月に行う大規模な発表会「BUTTERFLY EFFECT」でのカーテンコール。幕が下りた途端、感極まって涙する生徒も多数。今年はアステールプラザ大ホールで開催予定です。

kds_sub01


発表会ではそれぞれのクラス・チームが日頃の練習の成果を存分に発揮します。

kds_sub02


フラワーフェスティバルへも毎年参加。もちろん今年もパレードを盛り上げます!


スタッフ・生徒もチーム一丸!
県内最大級の人気ダンススクール
八丁堀と十日市にあるスタジオをはじめ、県内約60ヶ所でダンススクールを開校する株式会社K.D.S。ダンスのみならず、ボーカルやMC、アーティスト育成など、エンターテイメント全般のレッスンを行っています。学校でヒップホップダンスが必修化されて以降、入校希望者は増加の一途を辿り、現在生徒数は1,000名以上。初心者でも学びやすい雰囲気が人気を呼んでいるようです。元々は、広兼代表が個人でダンススクールを開いていましたが、生徒数の増加により2009年に株式会社化。そこには、これまで自らが指導してプロになった後進たちのために、ダンサーをしっかりとした職業として確立させたいという強い思いも込められていました。

若いスタッフがほとんどですが、相談しやすい雰囲気と研修などの環境が整っているため、社内の雰囲気は和やかです。けれど、各スタッフが様々な時間と場所でレッスンしているため、なかなか集まれないのも悩みのタネ。それでも、フラワーフェスティバルなど各イベントへは、全スタッフ、全生徒が一丸となって取り組みます。中でも年末に行う発表会は、同社の一大イベント。初心者から強化クラスと呼ばれるプロを目指す生徒まで、相当な練習量で本番に臨みます。スタッフ側も大変な準備を要するそうですが、それだけに成功した時の感慨はひとしおです。「大勢の前で自分を表現するという経験は、子どもたちに度胸をつけ物怖じしない性格へと育てていきます。この大きな経験を人生の糧にしてほしいですね」と代表。そして、そんなK.D.Sが4月にオープンした多機能型事業所。そこにも代表の熱い思いがありました。

kds_mini01


スタジオだけでなく、集会所など約60ヶ所でスクールを開校。習いたい人数が集まればインストラクターを呼ぶこともOK!

kds_mini02


大人クラスの練習風景。性別問わず幅広い年齢の生徒が通っています。

kds_mini03


小中高などの学校へ出向き、PTC教室のインストラクターも行っています。

kds_mini04


クラブでダンスを披露することも。広兼代表がヒップホップに出会ったのも、クラブが始まりだったそうです。

kds_mini05


呉ポートピアパークで開催された「泡フェス」にも参加。有名アーティストも来場するステージとあって張り切りました。

kds_mini06


強化クラスから選抜メンバーに選ばれた生徒はユニットに所属し、様々なステージでパフォーマンスを披露します。

kds_mini07


こんなお茶目なオフショットも!?

kds_mini08


広兼代表とキッズクラスの生徒たち。厳しく、楽しく、仲良く。ダンスだけでなく、挨拶やマナーも指導していきます。

kds_mini09


イベント成功の後はみんなで打ち上げをします。


障がいのある子供達と共に夢を叶える
ダンス療育を主体とした多機能型事業所
ダウン症や障がいのある子どもたちに自分を表現することの素晴らしさを知ってほしいと6年前に発足させたダンスクラス「LOVE ART」。近年ダンスが療育に適しているということも認知され始め、ここには現在、約70名の生徒が在籍しています。そんな中、クラス発足からこれまでに「子どもが本当に働きたいと思える職場がない」という多くの保護者の悩みを聞いてきたという広兼代表。そこで立ち上げたのが、放課後等デイサービスと就労継続支援B型を合わせた多機能型事業所「LOVE ART」です。ダンス療育に特化したこの事業所では、総合エンターテイメントやものづくり、イベントの企画・運営など、放課後等デイサービスから就労へとつなげていくことができるそう。事業所はまだまだオープンしたばかりですが、そこには“子どもたちの夢と努力を全力でバックアップする”K.D.Sのブレない理念がありました。

kds_sub03


「LOVE ART」クラスのみんなも、ハロウィンイベントで仮装してダンスを披露しました。

kds_sub04


「LOVE ART」体験会の様子。ダンス療育を通じてコミュニケーション能力や認知能力、運動能力を養います。

kds_messege


代表メッセージ


協調性が培われたり、忍耐力や度胸が養われたりするのがダンスです。そしてそれらは人生の節々できっと活きてくるはず。ファッションとしてだけではなく教育としても注目を浴びているダンスを、子どもたちだけでなく、もっと大人の方にも気軽にできる運動として楽しんでほしいと思います。

代表取締役 広兼 正清さん
DATA
■TEL.082-962-6798
■広島市中区八丁堀6-7-3F
http://kds-company.com