HOME連載記事働く女性の本音 > 働く女性の本音 vol.39

連載記事

働く女性の本音 vol.39

働く女性の本音_tittle

wooman39main



吉本 智美さん

ホリスケアアカデミー理事/チーフインストラクター
日本エステティック協会登録サロンcellbeautyオーナー


■プロフィール■
広島市出身。
18歳でエステサロンに入社し、以来エステティシャン一筋。
お子さんが5歳の時に子育てとの両立を考え、
一念発起してマンションエステをオープン。
その後、実体験から介護分野でのエステの可能性を感じ、
介護美容について学ぶ。
現在はサロンワークと合わせ、
介護美容の講師としても活躍。
美容、介護に関する資格多数。


今、先駆的な立場にいるのは偶然。

だから私は教える人ではなく、伝える人。


エステティシャンとして美容業界一筋だった吉本智美さん。そんな彼女が介護美容に興味を持ったのは、寝たきりだった祖父にハンドケアをしてあげたところ、指の動きが良くなったという実体験からでした。そこで、エステの技術は介護の現場でも活きるのではと考え、仕事をしながら介護資格を取得し、介護施設で出張エステをスタート。そうした折、美容に留まらないエステというものを、まだそれを知らない人達に伝えていきたいと、NPO法人の理事として活動を始めたそうです。現在では、エステティシャンとしてのサロンワークはもちろん、講師として介護美容に関する様々な技術を伝える仕事、そして介護美容(を習得した受講生)の受け皿たる施設への営業活動など、業務内容は多岐に渡ります。

講師として常に心がけているのは、上からのレクチャーにならないこと。「私は、たまたま皆さんより先に介護美容に出会っただけ。だから教える側なのではなく伝える側なんだということをいつも思っています」。わかりやすい講座は受講生に好評で、また柔和な性格ゆえか、周囲に助けられたり頼られたりということも多いそう。仕事=生活と言い切り、だからこそ吉本さんは常に楽しみながら日々を過ごしています。

美容のプロのプライベートは、自店と他店を使い分けながら定期的に受けるマッサージ。また、時間のない朝も美顔器+有酸素運動、歯磨き+スクワットなど、時短の〝ながらトレーニング”を欠かしません。さらに、冬場の休日は幼少期から慣れ親しんだスキーをするのが定番で、平日でも16時まで滑り18時からサロンワークに入ることがあるほどのスキー好き。とはいえ、ここ1年は休日を利用して東京まで研修に行くことが多かったそうで、そこで学んだソシオエステティックの技術を介護のみならず医療の現場でも活かしていきたいと意気込みます。「日本の高いエステ技術というものは色々と見てきましたが、いつかフランスやバリ、ハワイなど、エステが生活の中にもっと浸透している国へ留学し、自分のレベルを試したり、現地のエステ文化を自分の目で見たいんです」と吉本さん。積み重ねたキャリアの先、未だ学ぶことを忘れないその姿勢が、彼女の信条である〝役に立つ便利な人間”を形成する秘訣のようです。



働き女子のカバンと中身


wooman39sub01


バッグ(RIPANI)

A4サイズがラクラク入る大きさがお気に入りの伊製バッグは、1泊の出張ならこれ1つでOK♪安佐南区にあるブティック・セリオで購入。

wooman39sub02


リップクリーム/全身用クリーム(Velman)

講師としては口を使うことが多く、エステティシャンとしては手が基本なので、どちらも欠かせないスキンケアアイテム。特に全身用クリームはバッグ以外にも備えてあり、こまめに塗るよう心がけているそう。

wooman39mini01

カードケース(CHANEL)

CHANELの定番・マトラッセラインが上品さを醸し出すカードケース。放っておくと交換した名刺でパンパンに膨らんでしまうので、定期的にケース内の名刺を整理するのが吉本さんの活用術。

wooman39mini02

ポーチ(CHANEL)

メッシュ素材の丸型ポーチは、2つのファスナーで中が仕切られているのでアイテムもゴチャつかず使い勝手良し。収納力に加え軽さもポイントで、わりと長めに愛用中。

wooman39mini03

手帳(多山文具)

手帳派の吉本さんはスケジュール以外にもToDoリストとして手帳を活用。やるべきことと追いかけっこする日々なのだとか。ちなみにペンは書きやすさ抜群のカルティエ製。



働き女子に10の質問



Q1.座右の銘は?strong>


  越えられない壁はやってこない

Q2.最近ハマっていることは?


  ダイエット&筋トレ

Q3.どうしてもこれだけは譲れないことは?


  女子であること

Q4.行きつけの飲食店は?


  Zuccotto(広島市中区小町4-16)

Q5.行きつけのヘアサロンは?


  RICHE GRANDE(広島市中区本通8-28-2F)

Q6.何フェチ?


  筋肉(特に腕)

Q7.幸せだと感じる瞬間は?


  海を眺めながらお酒を飲んでいるとき

Q8.無人島に1つだけ持ち込めるとしたら?


  スキンケアグッズ

Q9.今一番欲しいものは?


  留学できるような環境

Q10.10年後は何をしている?


  変わらずエステティシャンをしていたい。できればそれまでに留学も行っておきたい