HOME連載記事働く女性の本音 > 働く女性の本音 vol.37

連載記事

働く女性の本音 vol.37

働く女性の本音_tittle

wooman37main



髙田 智子さん

aroma lux(リュクス) 代表
スポーツアロマトレーナー/アロマセラピスト/アロマブレンドデザイナー

 

■プロフィール■
広島市出身。
幼少期より香り好き。
OL・主婦業を経て、オーガニックメーカーへ就職。
2011年に独立し、自宅サロンを開業。
同時にアロマ講師としても活躍する。
現在はアロマテラピーとスポーツアロマの講師、
また自身もセラピストとして活動する他、
スクール運営などもこなす。
AEAJ認定アロマセラピスト・インストラクター他、
アロマ等に関する資格多数。
プライベートでは2児のママ。


香り好きの少女から香りのプロへ…

幸せなのは、好きを仕事にしているから


素敵な香りのするサロンで出迎えてくれたのは、髙田智子さん。アロマスクールの講師として、また自らもアロマセラピストとして活躍するとても朗らかな女性です。物心ついた頃から母や姉の使う化粧品の香りが好きだったという髙田さん。周囲と比べて鼻が利くことも自覚していたそう。成人してOLや主婦を経験しますが、自分の好きなことを生かしたいと一念発起し、オーガニックメーカーへ就職します。そこで様々な香りの知識や自然・成分に関すること、体についての仕組みなどを学び、さらに見識を深めるためアロマの学校へ。働きながら子育てしながらの日々は多忙を極めたそうですが、そこは好きこそ物の上手なれ。みるみる実力を発揮する彼女は、いつしか教わる側から教える側へ。現在ではこのインストラクター業務が、彼女の仕事の大半を占めるまでになりました。

そんな髙田さんが鋭意普及活動中なのが、スポーツアロマと呼ばれるトリートメントです。薬理効果によって疲労回復やケガ予防を行うスポーツアロマは、元々バスケに打ち込んでいた娘さんのために技術を習得したもので、広島市内では彼女は先駆的な存在。「マラソン大会で優勝した中学生をたまたまケアしてあげたところ、疲労回復度に驚いてその子のお母様が『息子の陸上人生に少しでも役立ちたい』と習いに来ていただいたことも。子を思う母の気持ちはみんな同じですね」と髙田さん。ちなみに自身も体を動かすのが大好きなので、セルフケアは欠かさないそう。

お子さんも手がかからない年齢になり、多少仕事に入れ込みがちな毎日ですが、寝起きには自家製のレモン水を飲んだり、料理中や歯磨き中にはハイヒールを履いたりと、美容と健康には気をつけています。中でもアロマと関わり始めて風邪やインフルエンザに一切罹らなくなった免疫力が彼女の自慢です。そんなアロマを正しく伝えていくのが、これからの目標。「アロマでできることって本当にたくさんあるんです。そしてまだまだ奥が深いと学べば学ぶほど実感します。でも香りが好きで、その好きを仕事にしているのでとても幸せです」。だからこそ、彼女からアロマを学んだ生徒さんが一人また一人と好きを仕事にできた瞬間が、自分のことのように嬉しいのです。



働き女子のカバンと中身


wooman37sub01

バッグ(J&M DAVIDSON)

“永遠のベーシック”と評される人気ブランドのバッグ。かれこれ20年も愛用しているそうで、型崩れしない点と本革のにおいがお気に入りポイント。

wooman37sub02

アロマロールオン(PRIMAVERA)(Jurlique)

手首やうなじにクルクルするだけのフレグランス。この日バッグに入っていたのは、包容感と心の調和をもたらしてくれるプリマヴェーラのハーモニーと、シルクのような滑らかな肌と上品な香りを優しく添えてくれるジュリークのローズ。

wooman3mini01

新しい人体の教科書/上巻(講談社ブルーバックス)

山科正平著。人体の正常な構造と機能、それをベースにした疾病の成り立ちなどをわかりやすく解説している本書。向上心の強い髙田さんは、“常に勉強”という意識で、時間があればこうした本を読むそう。

wooman3mini02

iPad(Apple)

スマホはAndroid派の髙田さん。ところがキャンペーンでiPadをゲットしたところ、次第にハマりはじめました。

wooman3mini03

スケジュール帳、ノート、4色ペン

iPadを併用しながらも、スケジュールのほとんどはこのスケジュール帳で管理。また、ノートは企画発案に使う他、何かを思いついたりまとまらないときに使用。その際に大活躍するのが4色ペンなのだとか。



働き女子に10の質問



Q1.座右の銘は?strong>


  なんとかなる

Q2.最近ハマっていることは?


  iPad

Q3.行きつけの飲食店は?


  キよし(広島市中区中町5-16)

Q4.行きつけのヘアサロンは?


  SNOB hair(広島市中区三川町4-9)

Q5.何フェチ?


  においフェチ(普段キレイなにおいを嗅いでいるので、脇や汗のにおいが好き)

Q6.幸せだと感じる瞬間は?


  良いアロマのブレンドができたとき

Q7.無人島に1つだけ持ち込めるとしたら?


  歯磨きセット

Q8.最近感動したことは?


  ボランティアで介護施設にアロマケアに行った際の、おじいちゃんおばあちゃんの会話

Q9.今一番欲しいものは?


  時間

Q10.10年後は何をしている?


  変わらずタッチングケアをしていたい