HOME連載記事働く女性の本音 > 働く女性の本音 vol.36

連載記事

働く女性の本音 vol.36

働く女性の本音_tittle

wooman36main



斎藤 Lisa 詩織さん

ハワイアンフラスタジオ
Hula Halau o Makani Aheahe 主宰

 

■プロフィール■
横浜市出身。
両親の仕事の都合で
幼少期から中学までを広島で過ごし、
高校入学と同時にアメリカへ留学。
24歳で帰国し東京・広島でOLを経験するも、
フラに魅せられハワイへフラ留学。
その後、日本での教室開校を志し帰広。
2004年5月にフラスタジオ「Aheahe」を開校した。
プライベートでは4歳と1歳の2児のママ。
レッスンの合間に家事・育児をこなすなど
多忙な日々を送る。


フラの持つ意味、その奥深さを

ここ日本で多くの人たちへ伝えたい


現在、三篠町でフラスタジオを主宰する斎藤・リサ・詩織さん。中学卒業と同時にアメリカ留学を果たし、20代前半までをカリフォルニアで過ごしたバイタリティー溢れる彼女がフラに出会ったのは、帰国して数年後のことでした。当時、広島でフラ教室に通っていて偶然目にした、フラ・コンテストの最高峰でミス・アロハ・フラに輝いたナターシャ・オダのビデオ。その踊りに魅了された行動派の彼女は、仕事も辞め、ナターシャの住むハワイ島・ヒロへフラ留学を敢行します。「行きたい!やりたい!が先で、後々自分が指導するなんて考えてもいなかったんですよ」とその時を振り返る斎藤さん。フラというものが何なのかをもっと追求したい、極めたいという一心だったそうです。

その後、フラの師からの助言もあり、日本でフラスタジオを開校するために帰広。スタジオは今年で丸13年になります。その間に結婚し、2人の子宝にも恵まれました。上の子とは一緒に踊ったりもして、子ども達との時間はとても幸せだそうですが、レッスンとレッスンの合間にも家事をこなすなど、毎日がハードスケジュールなご様子。ご主人と協力しながら仕事と家庭の両立を図っているのだとか。

日本でのフラがともすればエクササイズ的に捉われがちなのに対して、斎藤さんが教えるのはあくまでハワイでの文化としてのフラ。それは、土地を愛し、仲間を敬い、何かしらの意味を持って表現する踊りです。本場で長く学んできたがゆえ、フラに対する感覚の違いに思い悩んだこともあったそうですが、逆に生徒さんから励まされたりしながら乗り越えてきました。「いまだに指導の仕方に苦悩することはありますが、私のフラへの情熱を理解し付いてきてくれる生徒さんがいることが、私のやりがいですね」と斎藤さん。現在、自分1人でたっぷり踊る時間がないことに若干のストレスはあるものの、本格的にウクレレを始めるなど、これまで以上に〝ハワイ〟な彼女。今後は自分の思いを継承してくれるインストラクターを育て、フラ文化を伝播していくことが目標です。「自分がどんなに大変な時でもやめられなかったフラは、これからもずっと自分のそばにいると思います」。そう微笑む彼女の向こうに、輝く南国の海と太陽が見えた気がしました。



働き女子のカバンと中身


wooman36sub01

バッグ(Vera Bradley)

カラフルなキルティングバッグが人気の米ブランド。デザインバリエの豊富さも魅力で、『SEX&THE CITY』で主人公が使っていたことでも有名。

wooman36sub02

MOISTURE LIPOSOME(Cosme Decorte)

多重層リポソームを採用した保湿美容液。洗顔後肌になじませると直径0.1μのリン脂質カプセルが角層深くまでスムーズに浸透。キメをふっくら整え、ハリのある滑らかな肌をキープします。斎藤さんはこの美容液が大好きでかれこれ15年も愛用中。

wooman36mini01

イリイリ(ハワイ産)

イリイリと呼ばれる、音を鳴らしながら踊るフラ用の石。片手に2個ずつ持って、カスタネットのようにリズムを刻みます。斎藤さんは、ハワイの海岸で拾ったものと、同じくハワイのフラショップで購入したものを愛用。

wooman36mini02

ショルダーバッグ(Vera Bradley)

バッグの中には、同じくVera Bradleyのショルダーが。オリジナリティー溢れるデザインはもちろん、フォルムと生地の優しい風合いが多くの女性を虜にしています。こちらもバッグと同じくハワイで購入。

wooman36mini03

カラーペン各種

告知用の資料や子どもの生徒用のプリントなど、教室主宰としてあらゆる場面で活用するというカラーペン。自身もペンが好きと語るほど、バッグの中には様々な種類のカラーペンが。



働き女子に10の質問



Q1.座右の銘は?strong>


  石の上にも三年

Q2.最近ハマっていることは?


  ウクレレ

Q3.行きつけの飲食店は?


  北京料理 桂蘭(広島市中区十日市町1-3-10)

Q4.行きつけのヘアサロンは?


  フラの教えでは、マナ(魂)が切れてしまうため基本的に髪は切らない

Q5.何フェチ?


  (辞書などに使われる)パラフィン紙

Q6.幸せだと感じる瞬間は?


  子ども達と話しているとき

Q7.無人島に1つだけ持ち込めるとしたら?


  懐中電灯

Q8.最近感動したことは?


  娘の進級に成長を感じてホロっときた

Q9.今一番欲しいものは?


  時間

Q10.10年後は何をしている?


  ハワイにいると思う